熊野三体月語り部の会

中辺路(滝尻・高原) 熊野古道, 文化, 体験, 語り部・ガイド

熊野三体月語り部の会は、平成18年に発足しました。名前の由来は、「昔、熊野の山々を巡っていた修験者が旧歴の11月23日の月が三体となって昇って来るのを見て不思議に思い、一生懸命念じて法力を得た。」という熊野に残る「三体月伝説」からきています。現在、会員は13名、

目的は世界遺産に登録された熊野を訪れる人々にボランティア精神で熊野の心と歴史、文化を伝えご案内しようとする団体です。案内区間は主に滝尻~本宮大社(大斎原)までの約39km区間です。

プラン

滝尻王子と熊野古道館
語り部による案内ツアーです。熊野の神域の入り口、滝尻王子周辺をご案内いたします。諸事情で熊野古道を歩けない方に、少しでも熊野古道に触れていただきたいと思っております。熊野古道館にある熊野古道の資料を用いた熊野古道の概要説明も行います。
料金 (1件あたり) 3,300 円
滝尻王子~乳岩 往復ウォークツアー
語り部による案内ツアーです。熊野の神域の入り口、滝尻王子から歩いて乳岩までをご案内します。熊野古道館にある熊野古道の資料を用いた熊野古道の概要説明も行います。
料金 (1件あたり) 5,500 円



レビュー

レビューを見る (1件)

総合評価
  4.0


田辺市熊野ツーリズムビューロー | 熊野トラベルについて | 熊野トラベルの使い方 | 利用規約・変更・取消

特定商取引に基づく表記 | 個人情報の保護 | 旅行業約款 | よくあるお問合せ

Copyright ©2013 Tanabe City Kumano Tourism Bureau. All Rights Reserved.

Yatagarasu anta