概要

熊野三体月語り部の会は、平成18年に発足しました。名前の由来は、「昔、熊野の山々を巡っていた修験者が旧歴の11月23日の月が三体となって昇って来るのを見て不思議に思い、一生懸命念じて法力を得た。」という熊野に残る「三体月伝説」からきています。現在、会員は13名、

目的は世界遺産に登録された熊野を訪れる人々にボランティア精神で熊野の心と歴史、文化を伝えご案内しようとする団体です。案内区間は主に滝尻~本宮大社(大斎原)までの約39km区間です。

名称

熊野三体月語り部の会

エリア

高原

種類

体験, 語り部・ガイド

評価とレビュー

4

 プラン

熊野三体月語り部の会

  • 滝尻王子と熊野古道館
    3,300 円~

熊野三体月語り部の会

  • 滝尻王子~乳岩 往復ウォークツアー
    5,500 円~