紀伊田辺駅→高野山駅前 午後便(12時35分出発、土・日・祝日のみ運行)

世界遺産「高野山・熊野」聖地巡礼バス

 概要

神々が棲まう自然崇拝の聖地「熊野」の玄関である紀伊田辺駅と1200年の歴史を紡ぐ永遠の聖地「高野山」を結んでいます。 雄大な景色の高野龍神スカイラインを通り、 護摩壇山、龍神温泉に立ち寄りながら、和歌山の世界遺産、パワースポット、温泉巡りをお楽しみください。

午後便は土曜日・日曜日・祝日のみの運行となります。

◆ご案内◆
2020年は運休となります。 

 

 料金

紀伊田辺駅→奥の院前
大人 4,520 円
児童 2,360 円
紀伊田辺駅→千手院橋
大人 4,360 円
児童 2,280 円
紀伊田辺駅→高野山駅前
大人 4,310 円
児童 2,260 円

 詳細

午後便 (土・日・祝日のみ運行)

バス停 時刻 備考 運行バス会社
JR 紀伊田辺駅 12:35 乗車 龍神自動車
近露王子 13:35 -
なかへち美術館

到着: 13:35

出発: 13:45

乗換 護摩壇山行きバス(龍神自動車)に
お乗り換えください
牛馬童子口 13:49 - 龍神自動車
栗栖川 14:00 -
龍神温泉 14:46 -
季楽里龍神 14:50 -
護摩壇山

到着: 15:25

出発: 15:35

乗換 南海りんかんバスにお乗り換えください

奥の院前

16:19 降車 南海りんかんバス
千手院橋 16:25 降車
高野山駅 16:40

終点

 

 
●予約日のみ有効です。
 
●座席数には限りがございますので、お早めにご予約ください。
 
●予約制バスですが、指定座席はございません。空いている座席をご利用ください。
 
●天候や道路状況によっては、運行の予定を変更する場合があります。
 
●お申込みの際は乗車場所、降車場所をお選びください。
 
●高野山の観光施設や宿泊施設へは「千手院橋」が最寄りのバス停です。
 
●聖地巡礼バスは手配旅行です。特別補償の対象外となります。

<お乗換え>
●「なかへち美術館」で護摩壇山行きの龍神自動車の路線バスに、「護摩壇山」で高野山駅行の南海りんかんバスに計2回のお乗り換えです

<運休情報>
●2020年6月7日(日曜日)は高野山・龍神ウルトラマラソンのため運休です。
 
 

 

高野山の観光施設や宿泊施設へは「千手院橋」が最寄りのバス停です。

 

 お申込内容

サービスご利用日 必須
:申込可, :申込不可
※予約受付はサービスご利用日当日の10日前まで
利用サービス 必須
お申込人数 必須
大人
男性: 女性:
児童
前泊の宿泊施設 必須

※緊急時に備え、前泊の宿泊施設名をお知らせください。
携帯電話などご登録いただいております連絡先が不通の場合、宿泊施設にお客様宛に連絡させていただく場合がございます。
ご協力をお願い申し上げます。

降車場所 必須